安倍政権を支持されない方へ

安倍政権を支持されない方へ。
単刀直入に言います。

安倍政権の暴走を一緒に止めませんか?

安倍政権を支持される方にも、私が同じように言った言葉です。

ここでYES(はい)なら、下記の文章を飛ばし、終わりの「安倍政権に勝ち切る方法」を見てもらっても、良いくらいです。
ただ、今の現状を少し説明したいので、ここも見てほしいです。


まず、今の安倍政権の乱暴な国会運営や、SNSを使い、安倍政権を支持されない方の意見などを日々ご覧の方や、私のブログの「安倍政権の正体」などを見て、多くの情報を知っている方であれば、すごく危機感をお持ちになり、ほとんどの方が安倍政権を支持しないでしょう。

また、テレビ(NHK、日本テレビ、フジテレビは微妙)や新聞(読売、産経、夕刊フジは除く)などでニュースや政治の情報を見ている人で、一般的な感覚がであれば「嘘ばかり」「信用できない」「なんか感じ悪い」などと、思われる方も多いと思います。


しかし、安倍政権の支持率は常に3割以上をキープしています。(※世論調査が正しいという前提とします)
色々な理由はありますが、一番は大きな原因は、やはりテレビをはじめとする、日本のメディアが機能していない事が一番です。

まずは、こちらをご覧ください。
日本の報道の自由度ランキング 5
(※報道の自由に対する侵害について、法的支配やインターネット検閲、ジャーナリストへの暴力などの項目で調査されており、侵害度が大きいほど指数は高くなる。)

この表を見ての通り、安倍政権の時にランキングが、かなり低いという事が分かります。
ちなみに、今年(2018年)の日本は67位でした。
去年、一昨年の72位より5ランクップしています。


おそらくは朝日新聞のスクープなどで、森友問題、加計問題などの報道がある程度出たので、少し順位が上がったのだろうと私は思っています。
しかし、それでも順位が低い事に変わりはありません。

また、安倍首相は多くのメディア幹部や関係者と、会食を当たり前のように何度も繰り返しています。
その中には、あの朝日新聞も含まれているくらいです。

だから、朝日新聞でさえも伊藤詩織さんの事件など、本当に確信を突くような報道がされていないのが現状です。
首相動静 安倍首相とメディア幹部たちが料亭で会食

デスクメモ 安倍首相とメディア幹部たちが料亭で会食

赤旗 安倍首相とメディア幹部たちが料亭で会食
本来、権力の監視・チェックするのがメディア・報道機関の社会的使命であり、ジャーナリズムの役割です。

権力者が隠しておきたいことを調査・分析し、批判報道することが仕事なはずなですが、今は逆に公共放送のNHKでさえ、岩田明子記者などが出演しては、安倍首相の代弁者のような解説をするなど、実質は安倍官邸の広報になっています。

先日の、たった3日間だけを見ても分かります。

亡くなった毎日新聞社特別編集委員の岸井成格さんが、関口宏さんに言った最後の言葉「たるんじゃったな、みんな」 が頭に浮かび、悲しくなります。

ただ、悲観しているばかりでは、何も変わりません。
では、どうやって真実を多くの人に伝え、情報格差を無くていけるのか?


安倍政権に勝ち切る方法

方法は色々あります。
直接、テレビ局に抗議の電話する。
テレビ局に抗議の電話番号

スポンサー(CM)などの不買運動。
新聞の不買運動(政府広報のような読売、産経、夕刊フジ)
などなど他にも山ほど、あるでしょう。

私自身は、やはりこの現状を知っている人が、一人一人がコツコツと事実を伝え、広げていくの一番良いのではないかと思っています。
私は知っています。
メディアがどんな報道するよりも、あなた自身が身の周りの人に伝え、あなた自身の言葉で説得するのが一番効果が高い事を。


その手助けとして、私がブログの「安倍政権の正体」で紹介した「国民の権利没収改憲ムービー 憲法改正誓いの儀式」の動画を一人でも多く見せてもらう事や、直接「安倍政権の正体」のページを見せてもらえれば、さらに効果的だと思います。

また、「安倍政権を支持される方へ」という、ページもあるので合わせて見てもらえればと思います。
アクセスが上がったり、お気に入りに入れてもらえたり、ページを見る滞在時間が上がるなどすれば、Google(グーグル)で評価も上がり、色々な検索ワードで上位表示され、多くの方にブログを見てもらう事ができ、真実を拡散する事がでます。


あなたが一歩が踏み出すだけで、実は本当に大きな力となるのです。
私も最初に一歩踏み出した事で、今はあなたに、ここまで話を聞いてもらえるようになったのですから。

今は私個人も、自身のTwitter(ツイッター)でツイートや、プロフィールで「安倍政権の暴走を一緒に止めませんか?」と呼びかけたり、ホームページのリンクを「ゆみの安倍政権批判ブログ」へ設定したり、伝えたい画像をまとめてヘッダー画像に設定するなど、色々と工夫しています。
ツイッター ヘッダー用17の2

つまり、「安倍政権に勝ち切る方法」は人の数だけ、人が考えた数だけ、いくらでもあるのです。
また、長くなってしまっているので、まとめます。

安倍政権の正体」でも言いましたが、とにかく憲法改正の9条だけでなく「緊急事態条項」だけは絶対に阻止しなければいけません。

ここまで見て頂いたすべての方へ、もう一度言います。

「安倍政権の暴走を一緒に止めませんか?」

きっと、たくさんいると私は信じています。

もし良かったら、私のブログをお気に入りへ登録や、Twitter(ツイッター)をされていれば、いつでもフォローもお待ちしています。
「リツイート」や「いいね」の協力もお願いしたいです。

あなた自身の知識も増えますし、あなたのフォロワーだけが知るのではなく、ツイートの数字が増えれば、そこから政治に関心の無い人などにも見てもらえる機会が増え、さらにネットで話題になるとテレビなどのメディアも後追いで報道されたりするのです。


良い例があるので、私のツイートで一つ紹介します。
このブログの開設した事を私がツイートし、フォロワーさんをはじめとし、そこから拡散し1週間でこれだけの成果が出ました。
ツイートアクティビティ ゆみの安倍政権批判ブログ 開設1週間
たった一つのツイートでも、これだけ多くの人に知ってもらい大きな成果に繋がっています。
さらに、これに限らず私の他の「ツイート」や、私が「リツイート」したものも、すごく数の「リツート」や「いいね」「リプライ」の通知が来ます。

フォロワーさんには、毎日、通知の数などを見る度に、本当に感謝しています。
また、ブログを読んでくれた人にも感謝しています。


どんな方法やどんな形でも良いので、安倍政権打倒に、ご協力をよろしくお願いします。
私も頑張りますので、これからも共に闘っていきましょう。

「安倍政治を許さない」
「勝つ方法は、あきらめないこと。」

長文失礼しました。
最後までご覧頂き、ありがとうございました。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

tag : 安倍政権 安倍政権の正体 自民党 日本の報道の自由度ランキング 緊急事態条項

コメントの投稿

非公開コメント

安倍政権不支持

私は憲法改正して正式な手続きで国防軍を持つべきという意見を持つので、このブログをフォローする皆様には反感持たれると思います。しかし私は安倍政権不支持です。
まず、なぜ私が国防軍を持つべきと考えるかなのですが、日本は永世中立国を目指し将来的には合衆国支配から距離を置き隣国からも政治的な影響や介入を防ぐためです。もちろん武器を持たないで平和が保てればそれに越したことは無いのですが、現実問題平和は唱えているだけでは保てないと思っています。
では何故安倍政権不支持かと言いますと、今の政権、自民党の思想では軍隊を持ったら大日本帝国に逆戻りの可能性を強く感じるのです。彼らは国民主権、平等、人権を制限し権力者の思うがままの国造りを目指しています。
また、ツイッターでネトウヨと呼ばれる人の私の意見への反論を見るとこれは危ないと思います、ようは「貴様、それでも日本人か❣非国民」論調です。
残念ながら今も昔も日本人は空気に躍らせられ、権力者の想いに絡めとられてしまう人種なのだなと思います。
マスコミの大政翼賛会化を防がなければなりません、私には効果的な方法はあまり考え付きませんが、出来る事はやっていくつもりです、自分の子供たちのためにも。

個は弱く、全は強い

国家は国民が何もしないと全体主義になりますね。国家は強く、国民は弱いのです。強いものが弱いものを支配するのは必然です。だから最も野蛮な国家はファシズムの独裁専制国家です。弱い個人は団結してその弱さを補う。労働組合の強い国は国民の基本的人権を大切にする。支配層はその労働者を無視できない。自分たちの自由に国家運営が出来ないからその切り崩しに掛かる。組合の幹部に自分たちのスパイをすげ替える。マスメディアをあらゆる手段を使って味方につけて、国民に自分たちに都合のいい情報だけ与える。組合は解体され、名前だけ・抜け殻だけの組合が政治利用される。ここにいたって弱い個人はどのように対処したらいいのだろう?事実認識をちゃんとした上で団結を再び試みることでしょうか?支配層と闘う姿勢を示すことです。敵をしかと認識することです。そこから自然と個人が集結してくる、そういう希望的観測を勝手にしている今日この頃です。

生活を成り立たせるうえでの最優先事項は多くの人たちにとって経済なんでしょう。株を所有していなくても、民間企業に勤めている多くの人たちには株価の上昇は歓迎する事柄なんだと思います。
多くの人たちがうけいれていることを、ひっくり返すにはパワーと戦略と資源が必要で、でもそんなこと無理だからと言って怯まない姿勢にとても共感します。
百里の道も一歩からですよね。
自分なりに出来ることを探って行きたいです。

同意

禿同です❗
ガンバりましょう❗

色々な内容を投稿なさってください。

安倍晋三の悪事は一つや二つではありません。

「野党は批判ばかりして、国会審議を妨害している」

そういうネトウヨの声があります。

けれども実際に安倍政権がやっている事といえば、

1.国民の福祉カット。

2.時間外労働を過労死限界まで延期すること。

3.時間外手当ゼロ法案。

4.在宅医療の喧伝による家族負担の増加。(独身高齢者切捨て)

5.小児のワクチンを無償化せず無視。
  (先進国でオタフク、ロタワクチン有料は日本のみ)

6.7/7の豪雨の対策もせずに外遊予定。

7.7人もの死刑執行の名を借りた公開処刑。(安倍の悪事隠し)

以上のように、国会の審議などは、国民を搾取する悪法を審議しているにすぎないのです。

野党は国会審議を妨害しているのではなく、
独裁者安倍晋三の悪法成立を必死になって止めようとしているのです。

安倍が右翼と組んで独裁憲法を成立させ、
日本を独裁国家にしようともくろんでいるのは事実ですが、
他にも数えきれないほど悪事を実行しています。

これらすべてを個人で指摘してブログ投稿するのは困難ですが、
賢明な人々のブログをコピペして示すことなら簡単です。

今後のご活躍に期待致します。

こんにちは

こんにちは。ツイッターフォローしています。
このブログを作って下さり有難うございます。
私も政権への抗議集会に参加したりツイッターで政権批判をしています。
しかし、マスコミが今のような有様では、
大きな世論の動きにはつながっておらず、このままでは
本当に人権が守られない社会になると危惧しています。
知人にこのブログのことを伝え1人でも多くの賛同者を集めたいと思います。
「諦めないこと。連帯すること。行動すること。」
プロフィール

ゆみ

Author:ゆみ
安倍政権打倒の為に、ツイッターや、ブログなどで活動中。
市民連合支持、野党4党支持/共産党/立憲民主党/社民党/自由党
【2018年7月1日ブログ開設】

最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント(5件のみ表示)
RSSリンクの表示
お気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
累計の閲覧者数
今現在の閲覧者数
ゆみのアフィリエイト広告
amazonギフト券などを現金に換えたい方は是非ご利用下さい(1万円以上の新規買取で私の成果報酬が4千円になります)
Twitter(ツイッター)
私(ゆみ)の、つぶやきです